グルメ・クッキング

赤い実のケーキ

今日のケーキは生の赤い果物だけで仕上げました。
苺と、ラズベリーと、ちょっと珍しい ”桜桃” (ゆすらうめ)の実を使いました。

「桜桃 (ゆすらうめ)って何?」
「桜なの?桃なの?梅なの?」って思いますよね?
毎年この時期に、ウチの庭先で赤い実をつけるのですが
自分もよく知らず、今回調べて名前を知りました。

Yusura2


説明によると、薔薇(ばら)科の植物で、原産は中国。 
4月上旬、白かピンク色の花が咲き (ウチは薄ピンク色です)
5~6月には赤い実がなれる。          
朝鮮語の「移徒楽(いさら)」がなまって「ゆすら」になったといわれ
「梅桃」と書く場合もあるそうです。

味は、さくらんぼの様な、少し甘酸っぱい感じで小さい種があります。
果実酒にすると、美味しいって聞きました。

近所で、毎年この実がなれるのを楽しみにしている人たちがいて、
今年もおすそ分け。
あとは、毎日遊びに来る小鳥達の分を少し残し、収穫しました。

Dscf0206


今日のケーキは「苺をたっぷりで!」というご注文なので
サンドにも飾りにも、贅沢に苺を使用しました。

そしてアクセントには ”ゆすらうめ” です。
この時期しか食べられない、八百屋さんでも売っていない珍しい「赤い実」!
是非味わって下さい。

嵐の金曜日

雷と暴風雨!まさに「嵐の金曜日」です。
そんな中、自転車でケーキを取りに来た中国人のお客様
すごいパワーです。
「日本人も見習うべきだね」とパートさんがいってました。
風邪ひかないでくださいね。

お誕生日の方の名前、「スン シン ジョウ」と読むのだそうです。
お誕生会は楽しかったですか?

Dscf00246

伊東屋のつぶやき

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

作ってみたくなったら・・・

ガーデニングなら・・・